Home > スポンサー広告 > 毛皮のマリーズ、初武道館で解散ライブ 「さらば、青春!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

名無しさん URL 2012-08-01 Wed 05:37:29


http://www.youtube.com/watch?v=KQ5-BTdcqjk

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://onsokuvip.blog133.fc2.com/tb.php/617-a6123d12
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 【おんそく】音楽速報

Home > スポンサー広告 > 毛皮のマリーズ、初武道館で解散ライブ 「さらば、青春!」

Home > 音楽ニュース(日本) > 毛皮のマリーズ、初武道館で解散ライブ 「さらば、青春!」

毛皮のマリーズ、初武道館で解散ライブ 「さらば、青春!」

news_large_kegawanomaries_05.jpg
1天使のかけらφ ★2011/12/06(火) 11:12:11.67ID???0

毛皮のマリーズが昨日12月5日、東京・日本武道館にて解散前最後となるワンマンライブを行った。

毛皮のマリーズは去る9月6日深夜にバンド解散を発表。9月7日にラストアルバム「THE END」をリリースし、 その後10月8日から全国19カ所におよぶツアー「毛皮のマリーズTOUR2011 “Who Killed Marie ?”」を開催。 この夜の日本武道館公演が、ツアーファイナルかつバンドとしてのラストライブとなった。

SE「愛の賛歌」が流れる中、ステージにメンバーが登場すると突然客電がつき、1曲目「REBEL SONG」からライブはスタート。 明るく照らされた会場で志磨遼平(Vo)が「武道館!」と叫んで「ボニーとクライドは今夜も夢中」を歌い出すと客席の盛り上がりは早くもピークに達した。

3曲目「人間不信」で会場が暗転し、赤いライトがステージを照らす。志磨は「こんばんは、武道館。俺たち毛皮のマリーズっていいます。 今日は最後のライブをどうぞ楽しんで帰ってください」と観客に告げ、バンドは名曲を惜しみなく繰り出していった。

「ラストワルツ」「それすらできない」「ダンデライオン」と、ミディアムテンポの曲をしっとりと聴かせた中盤を経て、ライブは再度アッパーな展開に。 富士山富士夫(Dr)が激しいビートを叩き出すと、「BABYDOLL」で越川和磨(G)が観客に手拍子を求め、続いて栗本ヒロコ(B)がボーカルをとる「すてきなモリー」へ。 志磨はマイクスタンドを振り回しながら広いステージを左右に行き来し、「コミック・ジェネレイション」で会場は「♪ナナナ」の大合唱に包まれた。

その後も「Mary Lou」「JUBILEE」「HEART OF GOLD」など、バンドは代表曲を次々と披露。そして「ジャーニー」のイントロが鳴らされると、 志磨は頭をかきむしりながら「さらば、青春!」「こんにちは、僕らの未来!」と叫んだ。ステージに這いつくばり、のたうち回りながら歌い続ける志磨。 そのまま演奏は本編ラストの「ビューティフル」になだれ込み、ライブは感動的なエンディングを迎えた。

アンコールを求める拍手に応えて再びステージに現れたメンバーは、バンド初期の名曲「YOUNG LOOSER」を演奏。 バンドが歩んできた8年11カ月の年月を感じさせる懐かしいナンバーに、感極まった観客から「志磨!」「やめんな!」など多くの声が飛ぶ。 メンバー4人はステージに立ったままそれらの声をじっと受け止めて、この日のラストナンバー「ジ・エンド」を鳴らし始めた。 ステージと客席が熱い狂騒に包まれ、バンドはラストナンバーに渾身の力を込める。曲が終わると志磨はマイクを床に投げ捨て、 ギターのフィードバックノイズが鳴り響く中、バンドは挨拶もせずステージをあとにした。

なお、毛皮のマリーズのオフィシャルサイトでは現在カウントダウンが行われており、12月25日に何かが起こる模様。
バンドは12月31日をもって正式に解散することを表明している。
ソース
http://natalie.mu/music/news/60742




4天使のかけらφ ★2011/12/06(火) 11:12:52.90ID???0
毛皮のマリーズTOUR2011 “Who Killed Marie ?” 公演セットリスト

01. REBEL SONG
02. ボニーとクライドは今夜も夢中
03. 人間不信
04. 愛する or DIE
05. ガンマン、生きて帰れ
06. ラストワルツ
07. それすらできない
08. ダンデライオン
09. BABYDOLL
10. すてきなモリー
11. コミック・ジェネレイション
12. Mary Lou
13. The Heart Of Dixie
14. JUBILEE
15. HEART OF GOLD
16. ジャーニー
17. ビューティフル
<アンコール>
18. YOUNG LOOSER
19. ジ・エンド


9名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 11:25:53.60IDbk7NsMtN0
ファンもこういうバンドが好きな自分にだいぶ酔ってそう


11名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 11:31:07.11IDKI65bbMX0
愛のテーマ、歌わなかったんだな


12名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 11:31:23.59ID+5405+ss0
「何かの真似っこ」にしか見えなかったから聴く気がしなかったけど、
オリジナリティが出てくるまでもう少し続けて欲しかったなぁ


13名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 11:48:06.60IDEvT/ONBO0
たまのパクリバンドか


17名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 12:03:58.79IDjF4Wn8RP0
ロシアにこんなバンドいたような


18名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 12:04:27.74IDWyKNZX6c0
なんかデビューしてから中途半端やったねぇ


19名無しさん@恐縮でおりゃ2011/12/06(火) 12:04:48.19IDAAR+QlbM0
平成の時代に寺山修司はオワコン過ぎだろ。


21名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 12:11:11.12IDqo1EF6dz0
戦争をしようは好きだったわ


23名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 12:13:30.64IDUHBOtMi/O
うわべだけのカオスはいらんよ
若い時の桑田の方がまだカオスだわ


26名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 12:35:05.32IDjjxt6BpB0
稀に見る不快なバンド。


27名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 12:37:18.96IDVcnCeTRKO
歌声が変なバンドだった


28名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 12:45:33.05ID5YbeF9OzO
ヴォーカルだけ再デビューしそうな感じ


30名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 12:48:42.09IDV3b/wmCF0
毛皮屋?


31名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 12:49:17.03IDyiJuHlVX0
毛蟹のマリーズ?


32名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 12:52:04.36IDLaFjqKHT0
何がいいのかさっぱりわからん
ミイラズのボーカル虐めてたのは笑ったけどw


34名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 13:18:05.36IDURY2wEX+0
イエモンの真似っぽい


36名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 13:34:28.07IDx5rZSm7Z0
青春ってほど若くないというか
意外と無駄にキャリアが長くて驚く


37名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 13:39:56.53IDXFiuXn/e0
自己紹介はテナーのパクリなの?


45名無しさん@恐縮です2011/12/06(火) 18:36:58.44ID2+CtkIJb0
なんで解散なの?
結構レコード会社にも雑誌にもプッシュされてたイメージ


Comments: 1

名無しさん URL 2012-08-01 Wed 05:37:29


http://www.youtube.com/watch?v=KQ5-BTdcqjk

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://onsokuvip.blog133.fc2.com/tb.php/617-a6123d12
Listed below are links to weblogs that reference
毛皮のマリーズ、初武道館で解散ライブ 「さらば、青春!」 from 【おんそく】音楽速報

Home > 音楽ニュース(日本) > 毛皮のマリーズ、初武道館で解散ライブ 「さらば、青春!」

タグクラウド
記事別
アクセス
アクセスランキング
サイトマップ

全ての記事を表示する

オススメ
スポンサードリンク

Return to page top

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。