Home > スポンサー広告 > ザ・ローリング・ストーンズが見せる、生々しくむき出しで純粋なロックンロール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

名無しさん URL 2011-10-13 Thu 21:33:41

基本的に
子供が美味いと言うものは美味い。

大人になってから美味いとか言うものは
感覚を麻痺させるものや
中毒性のある
バカが食べる食べ物だろ。
  フリーライター曳地康君

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://onsokuvip.blog133.fc2.com/tb.php/453-9f70cd4c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 【おんそく】音楽速報

Home > スポンサー広告 > ザ・ローリング・ストーンズが見せる、生々しくむき出しで純粋なロックンロール

Home > 音楽ニュース(海外) > ザ・ローリング・ストーンズが見せる、生々しくむき出しで純粋なロックンロール

ザ・ローリング・ストーンズが見せる、生々しくむき出しで純粋なロックンロール

pow_gall_art_0015B15D.jpg
1天使のかけらφ ★2011/10/13(木) 11:34:14.84 ID:???0

1978年7月18日、テキサス州フォートワースで行なわれたザ・ローリング・ストーンズのライヴを 収録した『サム・ガールズ・ライヴ・イン・テキサス』が10月4日、全英の映画館で劇場公開された。

これまでリリースされたことがない上に、ストーンズの最絶頂期ともいえるパフォーマンスをとらえた貴重な映像。 ストーンズ・ファンは当然のこと、必見。そして、ロック・ファンにも是非見てもらいたい作品だ。

ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツ、ロニー・ウッド、ビル・ワイマン―― メンバー5人みんなが若いのは当たり前だが、そのパフォーマンス、サウンド、動き、表情すべてがエッジーで鋭く、ダイレクト。
そこには磨き上げられたダイアモンドではなく荒削りの原石の輝きがある。

1978年といえばすでに何枚ものNo.1アルバムを生み出し、世界のビッグ・バンドとしての地位を 確立している彼らだが、ここにいるのはまだ生々しくむき出しで純粋なロックンロール・バンドだ。

彼らの原点ともいえるミックのブルージーな歌声、カッティングが冴えまくるキースのギター、ブルース・フィーリングが強いロニーのギター、 それらを影で支えるチャーリーとビルの鉄壁のリズム・セクション、そしてフロントマンとしてのミック・ジャガーの姿――眩いほどの光と妖しさ、 凄みを秘め、圧倒的なカリスマを放ちつつも、激しく動きすぎてズボンが破けてしまったり、ことあるごとにロニーにちょっかいを出すなど、 どこかユーモラスな彼――には、ストーンズ・ファンでなくても脱帽、感嘆するはずだ。

1989年にウェンブリー・スタジアムで彼らのライヴを観たことがあるが、そのときはスポーツを観戦したときのような躍動感と爽快感、 完成品ともいえるエンターテイメントを目にした満足感があったのにくらべ、このパフォーマンスには鬼気迫る鋭さ、緊張感、儚さ、そして妖しさがある。 ビッグになったことで彼らが何かを失ってしまったことは確かだ。ここにはその何かが失われる前のザ・ローリング・ストーンズがいる。

日本では11月14日にブルーレイ/DVDでリリースされるほか、劇場公開についても間もなく発表されるようだ。

ソース
http://www.barks.jp/news/?id=1000073983

http://img.barks.jp/image/review/1000061775/350.jpg


2名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 11:35:55.58 ID:rhDRymiy0
キースさんが長生きするとは・・・・


3名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 11:36:45.47 ID:z7RZhU5Gi
サムガールズはプリンスがカバーしたいって言ってた


4名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 11:37:46.14 ID:Ib86nZAH0
今もって最絶頂期だろ


5名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 11:41:49.26 ID:xLbkBs0D0
どんなミュージシャンも例外なく、デビュー時が一番。


6名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 11:47:34.35 ID:9BWg0c3OO
サムガールズが最絶頂期、なんて考えてるストーンズマニアはレアだろ。
ストーンズの最絶頂期
デビュー~アフターマス:20%
アフターマス~ベガーズバンケット:40%
スティッキィフィンガーズ~ブラックアンドブルー:25%
サムガールズ~ダーティホイールズ:10%
その後~現在:5%

こんなもんだろ


9名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 12:01:56.21 ID:oats+g/P0
一番ダサイ時期じゃねーか


11名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 12:15:21.03 ID:7wJlniY+0
ミックテイラーじゃない時点で最盛期ではない


13名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 12:20:03.47 ID:/FDvqzTk0
ウッディとキースのツインリズムギターが一番ストーンズらしい。


15名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 12:27:33.93 ID:CmkfXEfq0
ディスコパンク化してた時期だな、若々しくて結構好きだ


16名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 12:34:42.14 ID:9BWg0c3OO
>>15
ディスコパンクじゃなくてただのディスコだろ。
サムガールズは凡作だがエモーショナルレスキューやタトゥーユーは面白い作品。


17名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 12:36:16.65 ID:zJfCYaoc0
ストーンズは70年代までは好きだな
80年代以降は何か違う


18名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 12:41:41.16 ID:bB0LeveQ0
女ウケが良かった頃のイメージ
ロックというよりアイドルだった頃


21名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 12:50:52.62 ID:tZ/dsspY0
ジョニーロットンとかからの口撃にリスペクタブルだの何だの
俺たちこそパンクだって言い訳してた頃だろ


24名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 13:31:10.43 ID:5HeOeany0
オムニバス盤に入ってたサムガールズ・ツアーのライブ曲は荒っぽくてカッコ良かった
盤名局名失念した


28名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 14:14:41.26 ID:SE7ZPEH/0
リズム&ブルースだろ


29名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 14:15:52.17 ID:RqgCU7gR0
チャーリー・ワッツのドラムって映像だとなんかぎこちなく見えるんだけど、
なんで?


32名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 14:50:39.91 ID:DrkA4JrQ0
>>29
左手で叩くとき右手が休むから


30名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 14:19:34.71 ID:6ybLAyb70
ストーンズも年代によって違うからな
おっさんとしては70年代の薬と酒臭いのが好きなので
ラヴ・ユー・ライヴあたりがお気に入りだが
今時の人には受け入れられないだろうね


33名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 15:16:51.43 ID:1MPAE4x10
少しでもストーンズに興味があるならこの78年のライブ映像見てみろ。

おまえらが御託並べても結局何にも語れてないことに気付くから。
言葉は要らん。


34名無しさん@恐縮です2011/10/13(木) 16:36:19.29 ID:6/gREZ3x0
正直、ミックはオワコンなイメージだったが
スーパーヘヴィのシングルで途中から入ってきて
全部かっさらっていくあのパワーと色気を聞いたら
嫌でもストーンズの新作を期待してしまうから凄い


Comments: 1

名無しさん URL 2011-10-13 Thu 21:33:41

基本的に
子供が美味いと言うものは美味い。

大人になってから美味いとか言うものは
感覚を麻痺させるものや
中毒性のある
バカが食べる食べ物だろ。
  フリーライター曳地康君

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://onsokuvip.blog133.fc2.com/tb.php/453-9f70cd4c
Listed below are links to weblogs that reference
ザ・ローリング・ストーンズが見せる、生々しくむき出しで純粋なロックンロール from 【おんそく】音楽速報

Home > 音楽ニュース(海外) > ザ・ローリング・ストーンズが見せる、生々しくむき出しで純粋なロックンロール

タグクラウド
記事別
アクセス
アクセスランキング
サイトマップ

全ての記事を表示する

オススメ
スポンサードリンク

Return to page top

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。