Home > スポンサー広告 > グラミー賞を席巻したエレクトロニック・ダンス・ミュージック、新しい世界的ブームとなるのか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://onsokuvip.blog133.fc2.com/tb.php/1020-525ade43
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 【おんそく】音楽速報

Home > スポンサー広告 > グラミー賞を席巻したエレクトロニック・ダンス・ミュージック、新しい世界的ブームとなるのか!?

Home > 音楽ニュース(海外) > グラミー賞を席巻したエレクトロニック・ダンス・ミュージック、新しい世界的ブームとなるのか!?

グラミー賞を席巻したエレクトロニック・ダンス・ミュージック、新しい世界的ブームとなるのか!?

fromtheskydown.jpg
1 ◆Impoli/CMI @銀杏子栗鼠φ ★2012/02/20(月) 00:40:41.98ID???0

今年のグラミー賞は実に話題の尽きない一大セレモニーとなったが、その話題の1つがEDMと最近呼ばれ始めた エレクトロニック・ダンス・ミュージック勢の活躍である。

人気DJデヴィッド・グエッタとリル・ウェイン、クリス・ブラウンらヒップホップ陣とのパフォーマンス、“ダブ・ステップ”と言う新しい ジャンル名もお馴染みになり、シーンに登場した“ダブ・ステップ暗黒王子”ことSkrillexの受賞、グラミー特設テントでのDeadmou5と フー・ファイターズのコラボなど、明らかに今年のグラミー賞はダンス・ミュージックを生み出す新世代のDJ達に意識的にスポットライトを 当てているようだった。とにかくこのEDMと言うジャンル(?)、グラミーのお墨付きをもらったわけである。

ではこれが果たして世界的なブームになるのか? あるいはグラミーのお墨付きにどんな意味があるのか?

長い間DJ文化を見つめてきた評論家達やダンス・ミュージックの現場に携わってきた多くの人間からみれば、別に「今さら意味など無い」のだとか。 特設テントで行なわれたコラボレーションに対してもリスナー達の中には「強引だ」との感想も多く、そもそもDJを「ステージに上げてまで 見せるものでも無い」との意見はある様子。

ダンス・ミュージックやDJ文化はあくまで現場のものであって、世界中にアンダーグラウンドなシーンが無数に存在し、その多様な文化が互いに 作用しあうのがダンス・ミュージックというものだから、グラミー賞みたいな権威的な賞に注目されようがされまいが何も変わらない、と言うのが 大方の意見のようだ。それでも注目されるきっかけにはなったのだから「全く意味がない」ということも無いのだろうが、やはり消費されすぎない ためにも「クール」でいた方がダンス・ミュージック・シーンのためには良いのかも。DJ達にとっては、年1回きりのグラミー賞よりも、毎週末に 世界中で行なわれているパーティのほうが大事なのだ。

▽ソース:@niftyミュージック (2012/02/17)
http://nmn.nifty.com/cs/catalog/nmn_topics/catalog_120217072547_1.htm



4名無しさん@恐縮です2012/02/20(月) 00:43:37.56IDMdGNZ/Ez0
なんでもダブステップ混ぜればいいという風潮がもういらん
デッドマウスももう飽きた


8名無しさん@恐縮です2012/02/20(月) 00:48:31.63IDDQKefMaE0
昔、ストリーツがダブステップと呼ばれていたと思って、
あれが今流行ってんの?ふーんと聴いてみたら
全然違う音楽だった
何と勘違いしてるんだろう
新しいのは全然グッとこなかった…


15名無しさん@恐縮です2012/02/20(月) 00:55:46.01IDu91hczUm0
>>8
そのへんはグライムに区分けされんじゃね
境界が曖昧だけど


9名無しさん@恐縮です2012/02/20(月) 00:49:03.90IDmo2dcYoj0
低音がどれも似たり寄ったりでコピペみたい


10名無しさん@恐縮です2012/02/20(月) 00:51:16.68IDsRBInRqS0
>>9
ほんとにほんとに なんの革新もない


12名無しさん@恐縮です2012/02/20(月) 00:51:57.96ID5pKo9DIaO
音楽も流行りものだからな


25名無しさん@恐縮です2012/02/20(月) 08:10:43.62IDZKMk9jdn0
遅いよ流行ったの3年位前


31名無しさん@恐縮です2012/02/20(月) 10:12:41.31IDPec4azFD0
この手の用語はドラムンベースあたりからついて行けなくなったな。


36名無しさん@恐縮です2012/02/20(月) 14:25:37.24IDFgPZzYKj0
遅いドリルンベースって感じ
スクエアプッシャーとエイフェックス・ツインが遊びでヒップホップやったら
ダブステップになる


Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://onsokuvip.blog133.fc2.com/tb.php/1020-525ade43
Listed below are links to weblogs that reference
グラミー賞を席巻したエレクトロニック・ダンス・ミュージック、新しい世界的ブームとなるのか!? from 【おんそく】音楽速報

Home > 音楽ニュース(海外) > グラミー賞を席巻したエレクトロニック・ダンス・ミュージック、新しい世界的ブームとなるのか!?

タグクラウド
記事別
アクセス
アクセスランキング
サイトマップ

全ての記事を表示する

オススメ
スポンサードリンク

Return to page top

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。